メリ・メロって?

「みんなのカフェ メリ・メロ」は羽村まつの木保育園と、まつぼっくり保育園が共同で運営しているカフェです。

メリ・メロとはフランス語で「ごちゃまぜ」という意味。

その言葉の通り、子育て中のお母さん、高齢の方、家族連れ、おひとり様…どんな世代の方にも気軽に立ち寄って

もらいたい。

地域のオアシスになりたい。

そんな思いで2018年にオープンしました。


スタッフは両保育園の保育士をはじめ、介護福祉士や看護師が居るときもあります。

メニューは管理栄養士が考え、作っています。

ゆっくりお茶を飲みながら、スタッフに子育てや栄養に関しての相談をすることもできます。


また、保育士がお誕生会やベビーマッサージなどのイベントを開催したり、

店内の場所をお貸しして、ワークショップなどの教室を開くこともあります。


子育て中の方だけではなく、「ごちゃまぜ」で性別・年代問わずどなたにとっても居心地の良い場所でありたいと

思っています。

みんなのカフェ メリ・メロに、ほっと一息つきに来ませんか。